2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

定番

土曜日の深夜、海に向かって出発!

天気は、雨・・・。

明日、雨止むかなぁ・・・。

海の駐車場に着いた時、ものすごい風と雨で、すごかった。

寝る前に、絶対におしっこに行くテリー。車を降りると、ゴミやら何かが飛んできて、
ビビリながら、用をたす。

暗闇の中で何かを感じ、吠えてたけれど、

『うるさい!もう寝なさい!』と、布団に引き込んで、寝る。

私は、あっという間に、寝た。

朝起きて、目に飛び込んできたのは、テリーのおしりだった。

『・・・・』

波乗り親父は、もう、いなかった。
海でのテリーの朝の散歩とご飯は、波乗り親父の当番なのだ。


外を見ると、雨は止んでいた。

10分ぐらいゴロゴロして、やっと起きて、日焼け止めを塗りたくって、
散歩へ。

毎度、行きなれた場所。勝手に、階段の方へ向かって歩いて行く。

砂浜に下りて、ニオイ嗅ぎに忙しく、あっちをウロウロ、こっちをウロウロ

いそこ



ビーサンが置いてある場所でも、ニオイ嗅ぎ。

そしたら、突然、ビーサンにまたがり、おしっこポーズに!

『こらぁー!!!!』慌てて、リードをひっぱり、難を逃れた。

『おいこら、どこにシッコしようとしてるねん!』と、叱る。

今まで、1度でもそんな素振りを見せた事がなかったのに・・・
よっぽど、そのビーサンは、臭かった?とも思ったけれど、やったらアカンやろう・・・それは・・・。

いそこ3


この海でも、注意書きが貼られていた。

【犬のうんちの後始末と、リードをつけましょう】

どこに行っても、掲げられいる言葉。


だけど、今まで見た事がなかったのに、新しく、設置されていたって事は、ヤバイよね。
それも、デカデカと・・・。

なんか、ため息が出るよ・・・。



昼から、私も、久しぶりに波とたわむれた。

海から上がると、テリーと波乗り親父が砂浜で、出迎えてくれた。
なんか、こういうの嬉しいよね。

その後、波乗り親父が、再び海に入っていったので、今度は、私がテリーを連れて、
海近くの公園に散歩。

公園内、陰があると思い連れて行ったのだけれど、期待ハズレ。
しばらく、ウロウロしたけれど、テリーも暑そうだったので、
木陰を見つけ、しばし休憩を取ると、私、座ったまま寝てた。
テリーも、おとなしくフセして、ぼーっとしてたみたい。

ちょっと、充電できたので、また、散歩再開。

6時過ぎに、海に戻り、今度は、砂浜で遊ぶ。

いそこ2


いそこ4



竹の棒が落ちていたので、投げると持ってきて、引っ張りあい。
その竹の棒を振り回すと、テリーの体が浮き上がっているのに離そうとしない。
そのまま、グルグルと回してやった。
回された後、出せ!の言葉で、未練がましいけれど、一応、出す。

こんな変な遊びが、テリーは大好きだ♪(ほんとかなぁ・・・?)

いそこ1



波乗り親父も海から上がり、私達も帰る用意をし、
テリーを車に乗せる時・・・


テリーは、車のシートの端から、ズルズルと落ちていった。

かなりのお疲れモードだ。

いつもなら、助手席の所に来るのに、この日は、後ろで毛布に包まって寝てた。

わぁー楽チン。

まぁ、途中、前に来て抱っこだったけれど、
このへなちょこビーグルは、次の日も動けず、バリケンの中で、過ごしてましたとさ。

いい身分だよね~。
















スポンサーサイト

| お出かけ | 11:25 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

八つ当たり

土曜日、孫の【お食い初め】があったので、夕方から留守番を頼んだ。

ゴングに、チーズ・ビスケット・ドッグフードを入れ、バリケンの上には、ガムを置いて、
出かける寸前に、『ヨシ!』

いつもなら、ガムを咥えたまま玄関まで付いてきて、『一緒に行くぅ~』と鼻を鳴らし、ごねるのに、
この日は、玄関まで付いて下りて来なかった。  大成功♪ おやつの2段置き!

けれど、私たちが帰る前に、息子が帰ってきていて、やられてたぁ・・・と一言。

食べ物は行く前に、片付けていたので、何をやってくれたのか、見当がつかなかった。


八つ当たりの餌食になったのは、ビニール袋だった。

わざわざ、入れてる所から引っ張り出して、
器用に1枚づつ、はがして、振り回したようだったと・・・。


やっぱり、やりやがったか!


・・・その一言で、何事もなかったような家族。


その場にいなかったので、怒るに怒れない。

現行犯を捕まえるのは、難しいなぁ・・・。



この後、海に行くかどうか、迷っていたので、
テリーに聞いてみた。

『テリー、海、行く?』って・・・

そしたら、めちゃくちゃの素敵な笑顔♪

その笑顔を見たら、置いてなんていけないよ。


テリーも、海行き、決定!





| お出かけ | 11:34 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高に、嬉しいぃ~

昼の散歩を終え、私は、PCの前に・・・

テリーは、私の後ろで、昼寝・・・

その時、ピンポン~♪とチャイムがなった。

『あっ!どうしょう・・・私が、応対するとめっちゃくちゃ、吠えるしなぁ・・・』

一瞬のうちに、そんな事を考える。

テリーの方を見ると、もう、いつでもOK!だぜって感じで、こちらを見てる。

慌てず、ゆっくりとした、動きで、インターホンを使わず、
小窓から、玄関の方を見る。

あっ!郵便屋さんだ!


『はーい!』と返事する。

テリーは、まだ、吠えていない。

けれど、動きが激しい。


あっ、どうしょう?と思いながら、ハンコを取りに部屋に戻り、
また、玄関へ。慌てず、落ち着いて、平常心で・・・。

玄関では、テリーが今にも、付いて出そうに待ってる。


ハンコを持ってる手で、待て!をかけた。

けれど、しっぽはフリフリで、待ての言葉なんて、聞いてやしない。

先に、ちゃんとお座りをさせて、また、待て!をかけた。


今度は、動きが止まる。

そして、玄関の扉を最小限だけ開けて、スルリと外に出た。


ホッとため息が出た。

ここまでくるのに、少々、郵便屋さんをお待たせしたようだ。


郵便物を頂き、中に入る時も、また、スルリと中へ。

そしたら、賢く座って待つ、我が愛犬が・・・


おぉー!!もう、誉めまくりだぁー!!
外にまで、聞こえそうなぐらい、大声で~♪

ついでに、とっておきのおやつをあげて、テリーも、私の気分も、最高潮♪

たかが、こんな事で・・・と思われるかもしんないけれど、

私にしたら、しつけ方教室に通い始めて、1年が過ぎ・・・また、半年が過ぎ・・・

やっと、やっと、ここまで来たぁ~と言う感じなんだよね。


まぁ・・・また明日も、こう言う場面があったとしても、成功するかどうかは、わからないけれど、
1度でも、成功した事が嬉しいんだよね。

1度あることは、3度ある・・・


続くといいなぁ・・・。

| 自宅 | 22:39 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

デキモノ

4月の中旬頃に、お腹に、何やら発見!

「テリー、お腹にソーセージ付いてるでぇ~」と笑いながら引っ張ると
それは、皮膚にくっついてるような感じだった。

『えっ?これ、何なん?』



数日間、様子みたけれど、気になるので、病院へ。

もしかして、急に取りましょうって事になるかもしれないので、ちゃんと前日にシャワーして、
綺麗にしてから、出かけた。
そしたら、「様子みましょう。大きくなるようなら、取りましょう」だった。

また、しばらく様子みたけれど、なんか、大きくなってるような感じがする。
何より、その物体が、ものすごく気になる。


それで、今日、また、病院へ。

デキモノを見て、また、改めて日を決めて、取ってくれるんだろうっと思い、
今日は、シャワーもせず、臭いまま、病院へ行った。


そしたら、レーザーで焼く事になった。
準備してる看護士さんの様子をしっぽフリフリ、喜んでみてる。

当然、麻酔するもんだと思ってたら、横にして、押さえつけて、焼き取った。

首には、あのエリマキトカゲのような物を付けて、上半身は、私が押さえて、
その私の手からは、テリーの心臓の音、震えが伝わり、私も、ドキドキ。

平常心を持たねばと思いながらも、かなり、心臓は、バクバク。

テリーのおびえる顔を見ながら、「大丈夫!!すぐ終わるから・・・大丈夫・・・そのまま待てやで・・・」
・・・っと、わけのわからない言葉をかける、私。


暴れる事なく、叫ぶ事なく、無事に

『終わりましたよ』の先生の言葉に、力が抜ける・・・。

先生は、それを見て、良性ですから・・・と言った。

これで、一安心やわ。

けど、『また、出来る子もいるので』・・・と付け加えられた。

もう、こんな思いするのは、勘弁やわぁー。


どうか、もう2度と、出来ませんように・・・。





| 自宅 | 22:31 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもろい

昨日の晩、波乗り親父が海から帰って来たときの事・・・

帰ってきた途端、バリケンから飛び出し、階段の方へ走り出した・・・が、下りようとはしない。
ベランダの方にも行って、外の様子をうかがっている。

部屋をウロウロとしながらも、下りようとはしない。

そうするうちに、部屋に転がっていたクッションに体をのせ、横になった。

その状態のまま、待つ


ひたすら、波乗り親父が上がってくるのを待つ。


片付けを済ませ、階段を上がってきた波乗り親父の第一声


『今日は、お出迎えなし?』



テリーと言えば、「あっ?帰ってきたん」って感じのつれない表情。


笑える♪散々、ウロウロと動き回っていたのに、平然としてるその姿に。



『テリー、ただいま。すねてるん?』・・・と、波乗り親父が寄っていくと、
尻尾ブンブンで、大喜び。


『海、行きたかったんやなぁ・・・かぁーちゃんが悪いんやで、風邪なんか引くからなぁー
今度は、一緒に行こうなぁ~』と言いながら、ハグハグ状態。

私が、悪もんかよ!



犬って、ほんと、おもしろいなぁ~こんな感情も持ってるんだなぁ~
4年目にして、始めて知りました。


そう言えば、このビーグルをすすめてくれた店長が、「ビーグルは、外でも飼えるけれど、家の中で飼った方が、絶対におもしろいですよ。」・・・って言ってたなぁ~。


確かに・・・ね♪







| 自宅 | 11:17 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お留守番

すねる


海に、俺様も行くつもりだったのに・・・。



かぁーちゃん、なんで、週末に風邪なんてひいてるんだよぉー!!



はぁ・・・ぁ・・・つまらん・・・









| 自宅 | 09:49 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひっかかった・・・

今日は、珍しく玄関でお出迎えされた。

ドアを開けたら、尻尾ブンブンでめっちゃ、喜んでる。

いつもなら、知らんぷりでバリケンで寝てる奴が、待っててくれたなんて♪

あまりにも嬉しかったので、なぜなぜしてたら、散歩に行きたそうなので、
家にあがる事なく、散歩へ連れ出した。

いつもの公園に行くと、まだ、お友達ワンコは来ていない。
いつもの1時間前だもん。しゃーないよなぁ。

待ってる間、走ったりしたので、「お水、飲む?」って聞くと、

『飲む、飲む』って感じで、めっちゃ喉が渇いてる様子。

水をあげると、がぶ飲み。

今日は、えらい喉が渇いてるんやなぁ・・・珍しいなぁ・・・?
とは、思ったけれど、気にしなかった。


しばらくするとお友達ワンコがやってきた。

嬉しそうに飼い主さんに寄って行く。
ワンコより、飼い主さん目当てな奴なので・・・はぁぁ・・・・

おやつをもらい、枝で遊んで、他の飼い主さんにも遊んでもらい、
楽しい時間を過ごして、家に帰った。




長い散歩が終わり、家にあがって・・・

またもや、目がテンになって、しばらくの間、動けなかった・・・。




またしても、やらかしてくれていたのだ!
写真は、もう、さすがに撮れなかった。




疲れたぁ・・・

松茸のお吸い物・・・そんなもん、なめたら、そりゃー喉もかわくやろう!



玄関で喜んで待っていたのじゃなくて、発見を遅らせる為に取った演技じゃなかろうか?
とさえ、思えてきた。

散歩に連れ出されたのは、私だった・・・。




| 自宅 | 23:50 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨にも負けず

海バカ夫婦は、日本海へGO!なのでした。

愛犬は、置いていかれたくなくて、とりあえず、車に乗り込みましたが、

走る車の窓から、外をぼぉーっと見つめておりました。

(雨降ってるのに、どこに行くつもりや・・・?)


雨のお出掛けは、ほんと、大変だ。
いちいち外に出る時は、カッパ着させて、車に乗せる時は、カッパの下に着ていた服を着替えさせて、
頭からしっぽの先まで拭いて・・・。

2人がかりだよ。


土曜日は、ずーっと雨で、車の中で、ほとんどを過ごした。


日曜日は、晴れた。風が強くて寒かったけれど、雨じゃないだけ、マシだった。

昼前になると、日もさして、少し暖かくなってきた。

そしたら、ふぁぁーっと、背伸びして、ゴロン。

neokorobu


車の中は、窮屈だった?


この後、場所替えした。
この間行った、芝生のあるとこ。

もう、昨日のうっぷんを晴らすかのように、はしる。走る。

hasiru



hasiru1



あそぶ



雨にも負けず、付いてきて良かったね。

はしる



この日も、雨なら・・・ほんま、最悪やったなぁ・・・。

終わりよければ、すべて良し!

| お出かけ | 23:54 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

GW後半

子供の日は、長男の子供のお宮参りがあったので、テリーは、お留守番。

朝から、バタバタと動く私達に「今日も、どっか行くねんなぁ~」と期待したみたいで、
大人しくしてるけれど、いつでも動けるように私達の会話を聞きながら、目は、私達を追う。

時間になり、さぁー出かけるとなると、階段をドタバタと下りて、玄関で待機。

この日の為に取って置いた、とっておきのおやつをあげる。

それなのに、今日は、そのおやつよりも、付いて行きたいと哀しそうに泣く。

あ~勘弁してぇ・・・。今日は、無理なんよ・・・。心を鬼して玄関のドアを閉める。

可哀想・・・。



用事が終わって家に帰ると、飛んできた。可愛いなぁ・・・。



GW最終日は、私の実家へ。
この日は、次男も一緒。テリーのテンションは、高い♪
みんなでのお出掛けは、何よりも楽しいみたい。

年に数回しかいかないけれど、ちゃんと場所はわかってるみたいだし、遠慮もない。

やはり、わかるんだね。


実家近くの山へ散歩へ。

yama


神社のある所で、休憩してたら、何かの鳥の鳴き声が聞こえ、

急にスイッチが入り、暴走。

大声で呼ぶと、戻ってきて、この笑顔♪


yama1



この後も、暴走して、訳のわからん所へ連れて行かれた。


ほんま、テリーの嬉しそうな顔を見るのが、私も、嬉しいわ。

帰る時、助手席の窓から体を乗り出して、じいちゃんとばぁちゃんに、さよなら。

こんな姿を見たら、じいちゃんもばぁちゃんも嬉しくなると思うよ。

ほんと、ツボを心得てるよ。

| お出かけ | 00:29 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

GW

GW・・・

また、海へ!

けれど、今回は日本海じゃなくて、伊勢へ。

テリーは、始めての場所。私も、お久しぶりな場所。

伊勢の海は好きやねんけれど、場所は、嫌い。・・・って、どっちやねん。

夜中に着いて、朝起きて、外の景色を見たら・・・

伊勢


いい感じやん。

伊勢7


ここは、本当に海ですか?って、聞きたくなるような駐車場でした。


さっそく、緑の絨毯を探索せねばね。
伊勢2


広々してて、本当に気持ちのいい場所だった。

緑の絨毯には人がおらず、ほんと、走り放題だった。
私も、この日の夕方、海へ入った。

下手くそながらも、それなりに楽しんだ。

この日の晩は、ここでお泊りなので、ものすごく、気が楽。

ゆったりと、時間が流れ、

2人と1匹は、川の字で、いつもより、早く寝た。


テリーが、夜中!? 隣に停めにきた車に一度だけ、唸って吠えた。
まぁー昔に比べれば、かなりマシになってる。
前は、あまりの吠え声で、朝起きると、隣に車が停まってなかったもんね。



次の朝は、海へ。

伊勢4


テクテク、当てもなく歩いていると、ビニール袋を持った人が、ぞろぞろと集まりだした。
ビーチクリーンが始まった。


伊勢5


拾い食い名人の犬を飼ってる飼い主としては、ゴミの迷惑が痛いほどわかるので、目に付いたゴミを拾い、袋を持ってる人に入れさせてもらう。

拾いながら来た道を戻っていると、海に入っていたサーファーが・・・

伊勢6


海にいない!  すごい♪ すごい♪ もう、めっちゃくちゃ、感動した。(遠く離れた場所では、数名の人がいたけれど・・・)


伊勢3



綺麗になって、嬉しいワン



GWの出だしは、
波乗り親父は、完全燃焼でニッコリ。

テリーも、海と緑を満喫して、ニッコリ。

私は、不完全燃焼・・・昼間のくそ暑い時に入った海が、波がなく、借り物のショートで全然立てず、
おもんなかった。実力のなさもあるんだけれど・・・。

| お出かけ | 22:47 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝の一コマ

朝、布団の中で足をのばすと、変な感触が・・・。目が少し覚めた。

あわてて引っ込めたけれど、また、伸ばしてみると、なんか、押し返されてるような気がする。

まだ寝ている私の脳ミソは、「・・・?」   理解不能。

テリーは、昨日は、一緒に寝ていないはずだしなぁ・・・。なんだこりゃ・・・。

重たい体を起こしてみてみると、私の足元に、伸びたビーグルが寝ていた。

「ありゃ?いつの間に・・・」

そんな事を考えながら、また、横になった。



・・・・

・・・・

・・・・


波乗り親父に、起こされた!!


私、2度寝してしまっていた!!


横


『おい!横に座ってるんなら、起こせよ!!』

朝から、テリーに八つ当たり・・・。





すわる


「・・・・」



| 自宅 | 11:44 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。