2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お馬鹿2号

テリーのお馬鹿に続いて、2号になったのは、エコじゃなくて、私だった。

もう、かなりの凹みです。


今日の晩のお散歩時、知り合いの人に会って、立ち話。

その人にも、飼い犬がいて、小学生の息子さんがリードを持っていた。
お互い、リードで繋いでいたのに。


あ~、あんな所で、立ち話なんてしなかったらよかった。

飼い主さんから、凶暴だからと言われていたのに、
結構、離れた場所にいたのに・・・。


エコのマズルを、がっちりと噛まれました。

かなりの、長さです。


あー、ほんと、私は、バカです。
飼い主失格です・・・。





家に帰り、水で洗い、お友達から、イソジンを薄めたのを塗ったらいいと聞いたので、
言われたとおりに、処置しました。


キズが残ったら、どうしよう・・・。

心にも、キズが残ったら、どうしよう・・・。




明日、病院に・・・




不運続きです。




スポンサーサイト

| 自宅 | 23:50 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お馬鹿1号

昨日の散歩時に、木の枝をガリガリとやっていた。

それが、まさか・・・まさか、あんな事になろうとは・・・。

ほんと、アンリバボーの世界だ。

犬歯よリまだ奥の左右の歯に、がっちりと木の枝がはさまった。

指が届きそうな感じなんだけれど、上あごにキッチリと沿った形ではさまってるので、
結構、固めになってる。

それに、テリーも、口をあける奴ではないので、なかなか難しい。

今から病院へ行こうっと言った時は、夜間診察も終わっていたので、一夜は、そのままで過ごしてもらった。


仕事からダッシュで帰ってきて、部屋に入ると、息子が取れたで~と・・・。

えっ?取れたん♪わぁーい、良かった。


そして、テリーを苦しめた木の枝は、こんなにも小さくて・・・細い・・・。

口内異物_3_1


でも、良かった。良かった♪


テリーも、頑張ったね。


息子君も、ありがとー♪


テリーもエコも、これに懲りて、拾い食いしないでね~

落ち込む

| 自宅 | 23:15 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

初デビュー♪海

いそこ2
日曜日、久しぶりに海に行ってきた。

エコは、どうしようか?と悩んだけれど、息子も留守だし、テリーは、行く気マンマンだし、
えいや!と一緒に連れて行った。

エコが来た時に決めてた事がある。
エコは、絶対に車の中では、キャリーが指定席と言う事。
しつけ教室に行って、キャリーの中で待てるようになってるから、それほど心配もしてなかったし、
エコは、大丈夫だと思っていた。

問題は、テリーだ。

テリーは、数年前に一度挑戦したけれど、鳴いて鳴いてうるさいので、あきらめてしまった。
おかげで、車の中をあっちにこっちに行ったりきたり、ついでに、窓から外を見ては、吠える。

それが、我が家流だったけれど、安全面とか、後の掃除とかを考えたら・・・。
やっぱり、バリケンでしょ♪

なので、練習♪

最初は、ものすごく『出して~』と鳴いていたけれど、途中、おやつをあげたり、コングで時間をつないだりして、頑張ってみた。

そしたら、途中であきらめて、横になった。

やってみるもんだね。


そうこうしてるうちに、海についた。

まだ、砂が焼けて海辺にはいけない。すぐ近くにある公園に行った。
そこは、芝生とかあって、木々もあるから、まだ、何とか遊べた。

エコにとっては、始めての遠出。始めての公園。

思い切り、芝生の上で走る。

いつもなら、エコのことを毛嫌いするテリーだけど、一緒にボールを追いかけたり、ケンカしたりして、
はしゃいでいた。

こんな光景をみていると、ホッとする。

この後、車の中で、休憩。



エコは、キャリーの中で寝んね。私も、昼寝。

テリーは、寝台で、波乗り親父が歩いて行った方向をずっと、見ていたと・・・思う。

1時間後、テリーの動きで目が覚めた。

外をみると、空の色も変ってるし、地面の色も変わっていたので、
海辺へ、出かけた。

2匹連れは、予想以上に大変だった。

テリーは、先を急ぐし、エコは、始めての砂の感触に、戸惑ってるし・・・。

私は、テリーに引っ張られて、エコは、私に引っ張られて・・・


どうみても、恥ずかしい光景だ。


何とか、波打ち際まで行ったけれど、右に左に目がキョロキョロとして、海なんて見てる余裕なんてない。

波乗り親父が海から上がってきた時に、テリーをお願いした。

波打ち際にエコを誘う。

何も知らずに、ヒョコヒョコとついてきて・・・

打ち寄せられた波に、ビックリ!

でも、エコは、大丈夫そう。

根性ありそう。

いそこ2



けど、優雅に日傘なんぞ差しながら、この2匹を連れて散歩出来る日は、来るんだろうか・・・。



その前に、私の用意も出来るようになりたいなぁ。

この日、UV帽子、忘れました!カメラも、忘れました!

・・・



| お出かけ | 23:42 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

汗だく・・・

今日は、余裕を持って行こうと、1時間前から準備し始めたんだけど、
また、いつも通りになってしまった。

玄関で、2匹がギャースカと言うので、もう、私、汗ダラダラ~。

テリーの首には、アイスノンを巻いて、クールシャツを着せて、至りつくせり。

エコには、キャリーの中に、アイスノンを入れて、暑さ対策は、万全。

そして、人間の私といえば、首に手ぬぐいだけを巻いて、日焼け対策も、暑さ対策もなし。

犬の事で精一杯で、自分の事まで、手が回らない・・・



背中にも、汗をかきながら、集合場所の公園についた。



今日は、エコちゃんも練習した。

頑張って、お座りと、歩く練習をした。

先生が、やってくれると、めっちゃくちゃ、喜んでやるのに、
私がやると、ニオイ嗅ぎをし始める。

やっぱり、わかるんだろうなぁ・・・。どうせ、私なんて・・・イジイジ・・・


その間、テリーは、木に繋がれてたけれど、大人しく待っていた。

いや、違った。

野球少年が横を走り抜けた時、吠えた。

先生に、怒られてた。

最近、ひどくなってきた。

先生が、言うには、後盾が出来たかららしい。

後盾とは、エコちゃん。確かに、エコちゃんは、頼りになると思うけれど・・・


そのうち、エコちゃんにもうつり、2匹で吠え掛かるようになるかもって・・・。


そんな事態は、避けたい。絶対に、それだけは・・・


そうならないようにする為にも、私も、気合いをいれなくっちゃ。


今まで習った、復習をやらないとね。

ついつい、怠慢をこいて、やってませんでした・・・。






| しつけ方教室 | 05:13 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありえない

昨日、仕事から帰ってすぐに、2匹をお風呂に入れようと頑張った。

風呂嫌いのテリーは、後回しにして、先にエコから入れた。

風呂嫌いにさせたらいけないと思い、優しくホメながら良い感じで洗い終わり、
ドライヤーも、ガムを食べさせながら、乾かした。

最初の風呂は、大成功♪

お次は、テリー!大の風呂嫌い!

テリーが風呂に入ってる間、エコは、ゲージで待っててもらう事にした。

テリーを捕獲して、風呂へ連れて行った。

風呂で大騒ぎしてるテリーの声を聞いてなのか、エコが何やら騒いでる。

ん?でも、鳴き方が変・・・?


テリーの体にシャンプーを残したまま、

エコを見に行った。


あっ!

やっぱり、『うぁ~ん、うん○出たぁ~』って、鳴いてた。


その上、踏み散らかされていた・・・。

風呂には、テリーが置き去りにされてる。
私の服は、ずぶ濡れ。
汚れたゲージをどうする事も出来なくて、

お風呂に逆戻り。

エコが風呂に来たので、テリーは、嫌がってまた大騒ぎ。

エコも、お風呂につけられて、出せ!と大騒ぎ。

狭い風呂の中で、ギャーギャーと騒ぐもんだから、つい

もぅ・・・もぅ・・・もぅ・・・お前ら、うるさい!

『エコが、来たぐらいで、ワンワン吠えるなぁ!!』 バシッ!
『エコも、暴れて、うん○をつけるからやろう、我慢せぇ!』ジロリ!

・・・先ほどの、優しい私は、どこかへ行ってしまった。

とりあえず、テリーのシャンプーをして、お湯をかけて洗い流した。
ものすごく、雑な洗い上がりになってしまったよ。

その次は、エコを洗い、パシャパシャとお湯をかけて、ワシャワシャとタオルで拭いて、
噛まれようがおかまいなしに、ドライヤーを半分かけた所で、汚れたゲージの掃除。

その間、テリーは、風呂の中で大騒ぎ。

エコは、部屋を走り回っていたけれど、すぐにゲージに。

テリーをお風呂からだして、タオルで拭いて、ドライヤーをかける。
いつもなら、喜んでじゃれたりするのに、私の態度がいつもと違うので、
わりとおとなしかった。しっぽを垂れて、隅に隠れたりして・・・。

部屋に行かせても、走る回る事をせずに、ただじっと座ってみてるだけ・・・。

濡れたまま、お風呂場の掃除に、自分のシャワーなどして、
部屋に戻ると、2匹ともじっー!と見てる。

よっぽど、私の態度が恐かったんだろうなぁ・・・。


でも、でも、エコちゃん、さっきのは、ありえないよぉ・・・。


その後、この子達のご飯。

その次は、人間のご飯作り・・・


めっさ、しんどい一日になったのでありました。




教訓、

【お風呂の時は、排泄の時間も考慮しましょう】

| 自宅 | 07:56 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

3回目のワクチン

昨日のお話・・・。

やっと、3回目のワクチンが終了した。バンザイ♪

長かった。どんだけ、この日を待ち望んだ事か・・・。

人大好き、犬大好きなエコちゃんだから、病院は、嫌いじゃないんだけれど、
落ち着きがないから、大変。

診察台の上では、しっぽフリフリで落ちそうになるわ、
先生には、抱っこしてぇーと飛びかかるわで、
エアコンがきいてるけれど、暑い。私一人、汗かいてるし・・・。

そして、やっとこさの、ワクチン注射。
先生が注射器を持ってるのを見て、先に、鳴いた。
暴れて抵抗して、ブスリとされると、今まで聞いた事のないような声で、大鳴き。

恥ずかしいぃ・・・。

テリーがどんだけ、いい子だったかと今になってわかった。



無事、終わり後少しで、本格的にお外に行けるね。

どこ行こう?

楽しみだなぁ・・・。



・・・って、もう、お外には、連れ出してるんだけれど・・・。


土曜日、日曜日と、続けて、舞洲に、夕涼みに行ってきた。


舞洲


トトロがわかるかなぁ・・・?

舞洲1



舞洲2






| 自宅 | 00:11 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

う~ん・・・

毎日、忙しい。

子犬がいるだけで、こんなに忙しくなるなんて・・・ビックリ。

この間のバッグ、もう、使いもんにならない。
わずかに出来る隙間に、小さな鼻を突っ込んで、チャックを上げて、顔を出してくる。
もう、お手上げ状態。


その事をお友達に話すと、素敵なキャリーバッグをもらった。
けれど、このバッグも、小さな鼻を押しつけて、ボタンを外し、チャックをあげて、顔を出す。

恐るべし、執念で、外に出てこようとする。

このままじゃ、次のしつけ教室には、エコは連れて行けないかもしれない。


何か、いい方法がないかなぁ・・・。



この間の日曜日に、海ふれとホームセンターへ、エコも連れて行ってきた。(もうすぐ、次の日曜日が来るって言うのに・・・遅っ!)

始めての広い芝生の上を、思い切り走るテリーとエコ。

ツーショット


あまりの喜びように、一緒に走ってる姿なんて撮れない。その上に、エコ連れじゃカメラを向ける事さえ難しい・・・。また、新たな課題が・・・
けど、こんな写真を見ていると、普段の育犬疲れも吹っ飛ぶ。


2匹なんて、ほんと大変だったわぁー!って思う事が多々あるけれど、

こんな・・・

ツーショット2


キラキラしたお目々で、見つめられると・・・

あ~、可愛いぃ・・・♪





| 自宅 | 15:03 | comments(7) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

初自転車

今日の朝、天気予報は、雨だと言っていた。

でも、いい天気。ほんまに降るんかいなぁ・・・と、疑いながらも、しつけ教室に行く用意を始めた。


今日は、2匹を連れて、どうやって自転車で行くか?って言う大きな課題があった。

あーでもない!こうでもない!と頭の中で、考える。

そして、思いついたのが・・・。ミシンを出して、チョチョイのチョイ。

そして、出来たのが、これ♪かばん



この間、安く買ったんだけれど、前と後の空いてる部分から、半分以上身を乗り出すわ、
下ろせ!と人の腕に噛み付いてくるわで、使いもんにならんかった。

なので、100均の洗濯ネットを切って縫い付けて、絞れるようにヒモも付けて・・・

これが、大成功♪顔も、出せやしませんし、噛み付かれる事もありません♪

う~ん、我ながら完璧。

前カゴに、テリー。このカバンにエコを入れて肩から下げる。
後のカゴには、キャリーケースにおやつに虫除けスプレーに・・あと、散歩道具一式。


頑張って、集合場所に到着。

今回も、車で送ってあげようか?と優しいお言葉をかけてくれたお友達が、すぐに駆けつけれてくれて、荷物を下ろしてくれたり、色々と手伝ってくれた。

エコは、この間と同じように、他のワンコとご挨拶をしてから、キャリーで待つ。
ひたすら、待つ。ただ、それだけ。けど、この間は、鳴いたりしてたけれど、今日は、おとなしくしてた。

先生にも、誉められていた。
ほんと、すごい♪

休憩中は、先生に相手をしてもらったり、他のワンコに相手してもらったりで、はしゃぎまくり。

帰り際、先生が他の飼い主さんに、エコを抱っこしてあげてくださいとお願いしてくれて、
『絶対に暴れても下ろさないで下さいね』と・・・。

始めは、喜んでるけれど、そのうち、『下ろしてぇ~』と暴れだす。次は、噛み始める。

それでも、その飼い主さん、抱っこしてくれて・・・スイマセン。ありがとうございます。

噛んだ時は、先生に、怒られ、『自分の耳でも噛んどき!』と、耳を口元に持っていかれ、
ぎゃースカ、言いながらも、自分の耳を噛んで・・・お馬鹿な娘です・・・トホホ。

やっと、おとなしく抱っこされるようになってから、下ろしてもらった。

他人が抱っこすると、暴れられたら落としたらいけないと思って、下に下ろす・・・こういう経験をさせては、いけないと・・・。

う~ん、なるほどね。

今日は、車で送ってくれると言うお言葉を断って、一人で頑張ってみたけれど・・・。

一人じゃ、何にも出来やしない事に気がついた。

周りの支えがあるから、頑張れる事に気がついた。

1匹の時には、そこまで思いもしなかったけれど、2匹ともなると、周りの温かさが身にしみます。


犬育ても、周りの環境って、大事なんだなぁと、しみじみ・・・。




| しつけ方教室 | 00:25 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。