2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分から・・・

昨日は、もう、残りが短いような気がした一日だった。

全然、動かずに、エコと私が何かを食べていても、知らんぷりで、

動いても、頭が上がらず、うなだれて、すぐにへたり込んでしまい、その場から動けない状態。

それでも、晩ごはんは、ゆっくりながらも、頑張って食べていた。


横になったテリーの体をなでながら、今までの事を謝って、感謝の気持ちを伝えた。

生きてる間に、伝えておくべきだと思っていたから・・・。

そして、テリーが大好きな近所に住むお姉ちゃんに、なかなか会いに行かせてあげられない事も謝った。


そんな哀しい思いをした次の日



今日の朝は、やけに元気だった。

なんか、復活!って感じで、顔もあがってる。

顔も心なしか、明るい。

えっ? 元気じゃん。

とりあえず、良かった。良かった。

昨日と違って、今日は、ずっと、なんかくれ!と目で訴えてくるので、一日中、なんかを食べていたような気がする。

晩、12時前に散歩に行ったら、やけに元気で、トイレをすまして、小走りで、いつもと違う道を走る。

『お!今日は、あっちの公園でも行くの?』と、言いながら、ついて行くと、

近所に住むお姉ちゃんの家に、普通に入って行った。

何度も家の前を通ってるけれど、自分から入って行く事なんて、なかったのに・・・。

『携帯も持ってないし、時間も遅いから、帰ろう』と引っ張るけれど、座り込んで動かない。

そして、大きな目で訴えてくる。

なんか、最後のあいさつをしに来たのかと思えて、夜遅い時間だけれど、ピンポンを押してしまった。

出てくる間も、しっぽぶんぶんで、待ってる。そんなしっぽの振り方、最近、見てないよ。

お姉ちゃんに撫でられて、満足したのか、後ろを振り帰る事もなく、走って家に帰ってきた。

息も荒く、走る体力もないくせに、ありえないぐらいのスピードで・・・。

犬も、最後の別れを言いに行ったりするんかなぁ~なんて、思ったりするんだけれど、

今日のテリーの行動を見てたら、そうとしか思えん。

そう思うと、泣けてくる。








スポンサーサイト

| 自宅 | 00:15 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

日曜日は・・・

ここの所、ずっと、日曜日は、病院通い。

調子が良ければ、ステロイドだけ貰いに行くはずだったんだけれど、先週は、ずっと体調が悪かったので、
診察を受けた。

熱があって、感染症を起こしてると言われた。

そうだったんだ・・・ごめん。飼い主失格だ

ずっと、ステロイドの量を減らしたから、しんどいんだと思ってた。

感染症を起こしてるから、ステロイドをやめると先生から言われ、

『やめたら、痛いのでしょう? もう、可哀想です。痛みを取ってくれる方向でお願いします』と言うなり、涙がこぼれた。


あきらめたわけじゃないけれど、痛みを我慢させて、頑張らせるなんて、私には、出来ない。


点滴に、ビタミン注射、ステロイドの注射をしてもらった晩、テリーが、笑った。

晩ごはんも、美味しそうに食べて、他にはないの?って、催促した。

ただ、それだけで、みんなが笑顔になる。


犬を飼いたいと言った息子が、来月分の漢方の薬代をくれた。

お友達からは、テリーにと、おやつとか、サプリとか、胴輪を作ってくれたりとか、みんな、心配してくれてる。

きっと、テリーには、伝わってると思う。

テリーは、幸せものです。





| 腫瘍 | 23:44 | comments(1) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

検診

昨日の日曜日、お薬がなくなったので、診察に行ってきた。

ついでに、エコも、診察してもらった。

テリーの体重が、10kg!

お~!!いい感じやん。


エコの体重、8.2kg!!

ガーン!ヤバイやん。

エコ、メタボやと言われて、200g落とさないとアカンのに、増えてどうするよ…。


診察は、先生の触診だけの結果だけれど、腫れもそのままらしいので、現状維持と思っていいのかなぁ。

血液検査の結果は、肝臓の働きがすごい活発らしいので、ステロイドの量を減らす事になった。

ステロイドを飲んでる日は、痛みが楽みたいで、ウロウロしてるけれど、飲んでいない日は、ちょい、しんどそう。

そんな姿をみてたら、肝臓の事なんて、2の次で、痛みを取ってあげるのが、1番じゃないのか!…と、
けれど、このまま現状維持でいてくれるのなら、肝臓のことも気にかけないといけないし・・・。

常に、どうしてやることが一番良いのか?と、考えてるのだけれど、答えは出ない。


エコは、喉の腫れと、逆くしゃみが増えてきたので、診察してもらったんだけれど、腫れは、許容範囲。他の部位のリンパの腫れもなかった為、様子を見ることに。

この診察結果、テリーの時と一緒なので、余計、不安になる。





1392

診察の後、気晴らしに、大阪城公園に行ってきた。

1367

1368


しんどいはずのテリーだけれど、ものすごく喜んで、歩いていた。


しんどいからって、家といつもの公園じゃ、気分も盛り下がるよね。


1402

1403

前なら、いっぱいもらえなかったソフトクリーム。

今日は、大盤振る舞いだよ。








| 腫瘍&お出かけ | 16:19 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気じゃないけど、

元気です。

こんばんは、テリーです。

terry

みんなに心配かけてしまって、ごめんね。

だけど、大丈夫。僕、頑張って、ご飯食べてるから・・・

毎日が誕生日かと思えるぐらい、豪勢な食事に、優しい家来達がいてるから、

今は、王様になった気分。

だから、僕は、まだまだ、頑張るよ。

| 自宅 | 00:47 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

不運続き

昨日の朝方、ものすごい雷が鳴っていた。

なんか、恐いなぁ~最近、民家とかにも落ちてるって聞くし・・・なんて、頭で思いながらも、体は、寝てる状態。半分夢ごこち。

おっ!どんどん離れて行くわ~良かった。

と!思った瞬間!

ピカ!ゴロゴロドカーン!!!

体が浮いたような感じで、飛び起きた。

エコも、飛び上がってシッポ丸めて、部屋を飛び出し、下におりようとしていた。

こわー!マジ、雷が恐かった。

エコを呼び戻して、布団にくるまって、非難。

あれ?この光景、なんか、変。地震じゃあるまいし・・・

それに、暑い。

すぐに、布団を整えて寝てたら、どんどん雷さまは、どこかへ行かれた。

いつもの時間に起きると、波乗り親父と一緒に寝てるはずのテリーは、リビングで横になっていた。

テリーも、雷の衝撃で、階段を駆け上がり、トイレでしっこをしたらしい。

ほんと、すごい衝撃で、朝から大盛り上がりな我が家だった。

・・・と、ここまでなら、笑い話になるけれど、

その衝撃で、PCが2台も、壊れてしまった。

電源が入らない。

近所の友達に聞いてみたけれど、PCは、大丈夫だったよ。って、言われて、

余計、落ち込む。

なんで?

私の火傷を合図に、次から次へと、これでもかと・・・

私んち、呪われてる?

それでも、いいさ!

呪いたければ、呪いなよ。

だけれど、テリーの命だけは、持って行かないで。


雷の衝撃で、テリーの癌も治るとか、そんな奇跡ありえないかぁ~なんて、

家族一同、そんな期待をかけてるんだから・・・。



| 自宅 | 10:05 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

辛い決断

再検査の結果・・・かなり進行していたらしい。

原発巣もほぼ見つかった。けれど、遅すぎた。

前回切除した周辺に、形の定まらない転移があり、太い血管を巻き込んでいるらしい。手術で切除しても完全に取り去る事が難しいこと、血管を傷つける可能性があること、前回同様、元気に回復すると言う保障がないこと、首、下顎、肩、転移ありと。


これだけの事を並べられ、希望であれば、出来る限りの切除はしますが、どうしますか?と・・・

一瞬悩んだけれど、手術をお断りしました。

そのとたん、涙があふれる。


どうしてやる事もできない。ただ、待つだけなんて・・・。



検査をする日の前日に、ネットで探した漢方薬局にメールを送っていた。日曜日は、定休日なので、返信がないのはわかるんだけれど、世間は、盆休み。もしかしたら、数日、連絡がつかないかもしれないと思うと、焦りと不安で、思わず、電話をしてしまった。

そしたら、女の人の声。

ご主人に電話をつないでくれて、事情を話すと、今、メールを見てた所ですと・・・。

そして、テリーのお迎えの後、お店の方に来て下さいと。


病院では、ステロイドと抗生剤を1週間。

体力を落とすと、一気に悪くなると言われ、1泊旅行は、行けなくなってしまった。

仕方ないよね…。



その後、漢方薬局まで、車をとばす。

テリーは、ずっと、外の景色を眺めてた。

342



始めてはいる漢方のお店は、お香のようなニオイがして、1日中泣いてた私の心を癒してくれた。

症状を詳しくお伝えし、私が望む事、1番は、痛みを和らげること、2番は、ビーグルらしく食べられること

それらを含めて、調合してもらった。

343



もしかして、鼻がいいだけに拒否されたりしたら、どうしようかと思ったけれど、普通に食べてくれて、ひと安心。


もう、今は、これに頼るしかない。


奇跡を信じて。

334

まだ、わからなかった時の写真。




| 腫瘍 | 01:25 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただ今検査中・・・

今日の朝、検査の為にテリーを病院に置いてきた。

あんなに痛い目をした所なのに、喜んで入って行くテリー。

あっ!違うか・・・痛みを治してくれる所と思ってるのかなぁ・・・

診察室も、スタコラサッサと入って行く。診察台の上に乗せる時も、抱っこする時、軽くジャンプをしてくれる。

・・・が、担当の先生の顔が見えると、超嫌がる。とっても、優しい先生なんだけれど、テリーにとっては、恐い存在みたい。

「お預かりしたします」と言いながら、先生が、抱っこして診察台からおろし、奥の部屋に連れて行くのを見送った。

「あれれ?意外とすんなり付いて行ってるやん。」



お昼過ぎに先生から電話があるので、それまで、エコを連れて散歩に行こうかと思ったけれど、そんな気にもなれずにいる。

なので、昨日、海ふれに行ったのを書いておこうかなぁ~と。


夕方、いつものような暑さではないので、ちょっと、お出かけしようと、海ふれに行ってきた。

体力がないテリーだけれど、カートに乗って夕涼みしたら気分も晴れるでしょ。

海ふれに付くと、カートになんか目もくれず、ただひたすら、歩く。

あっちに、こっちに、なんか、嬉しそうだった。

運良く、ランも、空いていて、気兼ねなく、遊べた。

邪魔するワンコがいないので、好きな所をウロウロ。

84

82


エコは、いつものように、ボール遊び。

86


途中、お友達もやってきて、楽しい時間を過ごした。

05

04
テリー → 『なんで、アリアスが乗ってるん?テンション下がるわ。』


ランを出た後は、エコが、あっちに行こうとリードを引っ張る。

エコが勝手に決めた、海ふれでのお決まりコース。

仕方ないので、みんなで、付いて行く。


テリーも、カートから降りて、爆走。

嬉しい。走ってる姿を見るのが、こんなに嬉しいなんて・・・。




帰りは、業務スーパーによって、テリー達の晩ご飯を買った。

今日は、お肉を解凍する時間がないので、お刺身にした。

まぐろと、かつおのたたき。

いわしも安かったので、買った。

いわしは、活力鍋で骨ごと、やわらかく煮てあげようかと。

テリーの晩ご飯は、気合を入れて作ってるけれど、人間様のは、超手抜き。

だけれど、誰も、文句言わない。


今は、テリーが一番!!


だから、お願い。どうか、原発巣が、みつかりますように・・・。


神様、仏様、ご先祖様・・・どうか、テリーを助けてやって下さい。



電話待ち・・・やたら長く感じる。

電話待ってるけど、鳴るのが、恐い。















電話がありました。

最悪な状態でした。

| 腫瘍 | 14:03 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

再び・・・

腫瘍が出来てから、体力が落ちてきたテリー。

それでも、お昼の散歩には、一緒についてきて、好き勝手にウロウロとしてる。

癌になって、痩せてきたらヤバイと言うので、体重維持に必死な私。

朝は、フードに少しのトッピングと口内に良いと言われてる粉末サプリをふりかけ、

晩ご飯は、豪華に生の馬肉やら、魚やら、舞茸メインの野菜やらをお皿に山盛り。

もう一度、晩に少しのフードにAHCCをかけて、1日のご飯が終わる。

今まででは、ありえない量を食べてる。


それだけして、やっと、体重維持できてる。


そんなテリーだったが、ここ最近、おかしいと・・・

晩ご飯中、唸り声がして振り返ると、エコがテリーのご飯を横取りしようとして、テリーの器に顔突っ込んでた。

よくよく見てみると、テリー、食べるのが、遅くなっていた。ガツガツ食べれないようだった。

おやつをあげても、顔があがらないようで、食べれません…と、うつむく。

まさか!これは、あの時と同じ症状・・・。


診察してもらった。

不安的中!


肩にしこりがあって、転移してる可能性があるらしい。それが、痛いのだろうと・・・


転移が早すぎるでしょ。


転移が早い事と、原発巣が見つかってない事から、転移してる癌を切っても・・・らしい。


先生との都合がつかず、近いうちに検査をして、前回のCTと比べてどうするかを決める事になった。


とりあえず、今日は、痛み止めのステロイドの注射をしてもらって帰ってきた。



この事を除けば、普段と変わりない日常を過ごしてる。

いつも同じような時間に起きて、ご飯を食べて、散歩に行って・・・


でも、テリーの中に住む悪魔は、それを邪魔する。

痛いと言えない子の中で、密かに邪魔をする。


こんな事なら、白内障なんて恐れず、もっと、海に連れて行ってやってたら良かった。

ごめん。テリー。






| 腫瘍 | 22:54 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

エコのストレス解消?!

この間の土曜日に・・・って、7月の話じゃん。

念願叶って、エコちゃん、アジリティーの練習に参加してきたよ。バンザイ!!

もっと、早くに書きたかったんだけれど、我が家のカメラマンは、私。

私は、エコと練習中なので、写真が撮れない。

なので、お友達ワンコや先生のブログから、写真を拝借。


アジの練習に行くかどうか、前日まで悩んでた。

テリー、抜糸したすぐだし、外は、暑いし、練習する場所まで高速に乗らなければ行けないぐらい遠いし・・・

先生にその事を話すと、山だから、少しは暑さはマシだと言うし、エコのストレス解消にもなるとの言葉に、

確かに、テリーが病気になって、みんなでテリーの心配してるし、いつものようにお昼の散歩も行くけれど、

テリーが一緒に来たら、エコの大好きなボール遊びは、なかなか出来ないし、

なるべく今まで通りにしようと努力はしてるけれど、エコにも、我慢を強いてる所もあるはず・・・


よっしゃー、参加、決定!


テリーは、カートに乗って、波乗り親父と、見学でもしてて。

テリー



いつもの散歩友達ワンコは、2回目。

アリアス

3わん


その後を、くっついて、練習場所のランに到着。

エコは、ドッグランと勘違いして、「早く、ボールだして~♪」っと、あっち、ウロウロ、こっち、ウロウロ。

ちょっと、行きにハプニングがありのエコと同じく初参加のファーちゃん。

ファーちゃん




しつけの先生が不在中、他の先生にアジを教えてもらってたんだけれど、

途中で、ニオイ嗅ぎして、あっちにフラフラ~。呼んでも知らんぷり。

何度、追いかけて連れ戻しに行った事か・・・。

しばらくしたら、しつけの先生がやってきて、「エコぉー! 調子のってるんか!」

エコ1

エコ2

o0466038412105838417[1]


そのとたん、超、おりこうDOGに変身した、エコであった。


初参加のアジ。一緒にやってるって、感じがして、めっちゃくちゃ、楽しい~

いやいや、一緒にやってるような気がしてるのは、私だけで、先生や周りから、「お母さん、頑張らないと」と言われる。

エコのスピードについて行けてない私。自慢じゃないけれど、走るのが遅いんです。体型見たら、一目瞭然か


おやつで誘導するはずなのに、エコの奴、おやつに見向きもしないで、ただひたすら、前を向いて走りよる。

その横で、おやつ片手に追いかける私。



エコは、先生に誉められてるのに、私は、・・・



8月もあるって言うてたけれど、行けるといいなぁ・・・。


それまでには、足腰、多少は鍛えとこう。







| しつけ方教室 | 22:39 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。