2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

外は、台風のせいで、雨に暴風。

家の中は、電気を付けていても、暗い。

いつもと違って元気のないエコ。

今になって、テリーの存在がどれほど大きかったかと・・・。

何より、私がテリーにどれほど依存していたかと思い知らされた。

家族が留守の夜、犬がいるから平気!と思っていたけれど、エコじゃ心細い。

犬じゃなくて、テリーがいるから平気!の間違いだった。

最後の日、姿が見えないと、ワンワンと吠えて呼んでいた声。

息が苦しくて出ていた呼吸の音。

今は、何もしない。

しーんと静まりかえってる部屋。

時が進まない。

自分が書いたブログを読み返しては、泣いて、後悔して、胸が押しつぶされそうになりながらも、

テリーは、やっぱり、最高のわんこだったと。

他の人からみれば、ただのビーグル犬だろうけど、

私たち家族からしたら、ビーグル界の☆スターだ。

うんうん。

ブログ名どおり、

テリーは、

ビーグルのスターだよ。

スポンサーサイト

| | 15:36 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう

今日、テリーが虹の橋をわたりました。

| 自宅 | 15:49 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お出かけ~

日曜日、ぴーちゃんと待ち合わせして、海ふれに行ってきた。

朝、いつもより涼しかったし、たまには、お出かけも必要かと・・・。


海ふれ1

エコにとっても、テリーにとっても・・・

テリーは、正直体調は良くない。けれど、最近、家の中に入るのを嫌がる。4時間も家の中にはいらず、ガレージで、ずっと、外を見てるだけの日もある。

おトイレに外に出ても、家に入るのを拒否して、道路でへたりこんで、そのまま粘られることも、多々ある。

外にいると、体が楽なのかどうかはわからないけれど、とにかく外がいいんだと思う。

海ふれ2


どんどん、痩せてきて、体力的には、しんどいかもしれないけれど、頑張ってお外を満喫中!

本当は、海ふれは、ラン以外は、ノーリード禁止。



海ふれ3

こんなテリーだもん。許して~。

足取りフラフラでも、元気な時と一緒で、

好き勝手に、どんどん、茂みに入って行くテリー。

うんうん。歩けるうちに、どんどん、歩け!

| 腫瘍&お出かけ | 15:15 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

転院

先週の土曜日から、病院を変えた。

昔からお世話になっていた病院で診てもらう事にした。

手術してくれた病院も設備が整っていて悪くないのだけど、テリーが、ブルブル震えるのを見てると、そこまでして通う意味がわからなくなって・・・。

昔から診てもらっていた病院でのテリーは、診察台の上で、ダラ~と力を抜いて、伏せて、どうぞ!って感じで、リラックスムードだった。

注射と薬のみだけれど、1週間は、結構、目に力があっていい感じだった。

だけれど、1週間が限度みたいで、段々と弱々しくなってくる。

夜中は、特に呼吸が苦しそうで、辛そうだと一緒に寝てる波乗り親父が言っている。

昼間は、それほどではないのだけれど、本当に、見ていて可哀想なぐらい、息ができない時がある。

首についてる腫瘍より、呼吸の方が今1番の悩み。

どうにかならないのかなぁ・・・?

手術して可能な部分だけでも、切り取ってもらおうかと思い、先生に相談したのだけれど、

やめておいた方がいいと言われる。

今は、まだ、すやすやと寝てるときもあるのでいいんだけれど、この先の事を考えると、どうしていいものかと悩む。

今を大事にしないといけない事は、わかっているけれど、先の事を考えても仕方ないとは思うけれど、

悩まずにはおれない。




最初、神様に願ったのは、「どうぞ、病気を治して下さい」だった。

今は、「どうぞ、苦しめないで下さい。」




| 腫瘍 | 01:04 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

生アキレス

ドライフード工房と言う、食品乾燥機を買ったんだけれど、すぐに壊れた。

友達に作って、『すごい~!』と誉められて、調子に乗り始めたとこやったのに・・・。

壊れるほんの数分前に、ネットで、生アキレス、クジラ肉、馬肉、鮭ハラス、豚耳と、

おやつのオンパレードを作ろうと思って頼んだのに・・・。

ふ~。

ほんま、ショック。

すぐに買った店にメールを送って、新しいのを送ってもらう段取りをつけた。

運の悪い時は続くもんで、おやつオンパレードの食材のお店とのやり取りが上手く行かず、注文してから日数がかかってしまった。だけれど、振り込む前に、荷物を送ってくれたようで、振込と同時に商品が届いた。

何とか、材料をゲット!

ドライフード工房も、間にあって、さっそく、お料理開始。

材料を小分けして冷凍庫へ。適当な量のクジラ肉と鮭ハラスと生アキレスは、ドライフード工房へ。

クジラ肉、栄養的には、良いらしいので買ったんだけれど、エコは、生クジラ肉を嫌がった。

テリーは、自分の分も食べた上に、エコの残した肉も食べた。食欲があって、ほんと、嬉しいわ。

買って良かったと思える瞬間だよね。

生アキレスを湯がいてと言うのも、ネットで見たので、試しに湯がいてあげると、

テリーが、すごく気に入った様子で、エコに狙われると、持って逃げた。

『おー!!!テリーが動いた!』

食べ終わると、もっと頂戴と催促にやってきた。

『どんどん、お食べ。』

この生アキレスは、湯がいた方が、絶対にいいね。

エコには、私が持ったまま噛ませて、歯磨き効果倍増。

適度に柔らかくて、弾力があるので、すぐに切れないし、ほんと、おススメ。

・・・・

だけれど、それに気が付くのが遅かった。

全部、ガムを作るつもりで、適当な長さにしてしまった。

湯がいたら、どんどん、ちっこくなって、長さが短い!

短いから、持ちづらく、エコに、すぐに持っていかれちゃう。

テリーにも短いのをあげて、喉につまらせても嫌だし・・・。


あーぁ、残念。

| 自宅 | 00:47 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

先週の木曜日、食欲もなくなり、しんどそうにしてるので、点滴と痛み止めの注射をお願いしに、病院に行ったら、

担当の先生から、『もう、対処治療しかできません。点滴と痛み止めの注射になります。最悪の場合、薬で…』と告げられた。

もう、その場で、涙があふれる。

その時は、ただ、涙がこぼれて、何も考えられなかった。

だけれど、時間が経つにつれて、先生の言葉を理解できても、何かが違うと思うようになった。

他の方のブログを見ても、ステロイドを投与してる。それも、毎日・・・。

確かに、食欲が落ちて、2日に1回の錠剤を拒否されたことを言ったけれど、言った時点で、薬が処方されないなんて…?

先生にも、痛みをできるだけ取るように治療してほしいとお願いしたはずなのに、薬の副作用やらを理由に、薬を慎重に出す姿に、違和感があった。

担当の先生から、もう、何もできませんと告げられてしまったので、

テリーが小さい頃から診てもらってる先生にこれからをお願いしようかと思ったんだけれど、この病院、休みがやたら多い。

テリーの調子が悪くなったのも、運悪く、休みの日。

仕方ないので、同じ病院に行く事にしたんだけれど、その日は、担当の先生は、お休みだった。

この病院、指名制なので、口コミ、評判で聞いた事のある先生の名を指名。

初めての診察にかかわらず、見事に、私の気持ちと一致。

痛みを取るのを優先させる治療だった。ステロイドも、2日に1回ではなく、毎日だった。

今のテリーの状態を見たら、素人の私が診察しても、毎日、薬を出すはず。

痛みを我慢して、どこの臓器を守ると言うんだろう・・・。

痛くて、食欲がなくなってる状態で、何を優先させるのだろう・・・。

この薬のせいで、寿命が短くなっても、臓器に負担がかかっても、仕方ないとあきらめられる。

食欲がなくなり、ただ、横になってしんどそうに寝てるテリーを見るのが、一番つらいから。

前に比べて、確かに点滴も痛み止めの注射も、効果が薄くなってるのは、見ていてわかる。

だけれど、ご飯だよと言えば、食べるし、今日なんて、公園で落ちてたお菓子らしいものを、食べてた。

前だったら、『こらー!』と怒っていたけれど、今日は、『おいしい?拾い食いは、やめられない?』と言いながら、明日から、ステロイド剤入りのお菓子を落としておこうかと思った。

| 腫瘍 | 22:30 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

アジリティー 9月

8日(土曜日)は、月1回のアジリティーの日。

前日から、天気予報は、雨。雷。


先月も、練習場所まで行ったけれど、豪雨、雷で、引き返した。

これは、テリーの呪いや!

置いて行ったから、きっと、怒ってるんやで~なんて、言ってたんやけど、

今回もか・・・と、半分あきらめムードだった。

だけれど、時間ぎりぎりで、決行!となった。

お友達の車に便乗して連れて行ってもらう。

波乗り親父も休みやってんけれど、、テリーがおるから、一緒にお留守番してもらわないとね。

テリーを置いて行くのは、ほんと、心苦しいんやけれど、テリーの病院の日は、今まで味わった事がない1匹だけでのお留守番やし、ランにも行けてないし、普段の散歩もかなり短くなってろくに遊んでやられへんし…。

ストレスたまりまくりやと思うから・・・


エコ、アジリティーがほんま、楽しいみたいで、私もやる!!と、我さきにとやりたがる。

しまいには、私がやるねん!って、ちょっとだけ前に動いただけのお友達にも、ギャギャギャーギャー!っと、因縁つける。

まぁーやる気まんまんなので、前回、上手くできなかったトンネルも、すんなりと出来た。

それに比べ、エコのスピードに合わそうと、必死な私は、膝に青たんを作り、または、尻餅をつきながら、頑張った。

エコがしゃべれたら、きっと、こう言うね。

『おかぁさん、私の足をひっぱらないでよねー!』って・・・


はいはい。わかってますよ。


えーん


アジ

みんな、満面な笑顔。


テリーも、元気だったら、きっと、カッコイイとこ見せてくれたはずやのになぁ。

あー見えて、テリー、ハードルもできるし、高い所もへっちゃらやのに・・・

| しつけ方教室 | 17:26 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

8/21

つい、先月の写真(8月21日)

ほんと、ついこの間なのに・・・

お出かけしたのが、今のところ、これが、最後の写真。

だけれど、絶対に、これを最後の写真なんかにしない!

だって、だって、これは、テリーの好きな海じゃないもん。

汚くて、海と呼べるようなところじゃなかったもん。

もう少し、涼しくなったら、絶対に行こうね。

磯ノ浦がいい? 浜詰がいい? 鳥居浜もいいかなぁ?

て

だから、今は、体力温存だよね・・・。

| 自宅 | 16:49 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。