PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鳩に続きまして

1日に、教室に行ってきた。

鳩は相変わらず、周りをウロウロしておりましたが、
この日は、鳩には興味がないらしく、
今回は、木の実?らしいものに泣きました。

その丸い木の実らしいものは、あっちこっちに落ちていた。

始まる前からヤバイと思ったので、目につく奴は、足で蹴飛ばして
なるべく近くにないようにしていたのに、気が付くと咥えてる。
そして、ボリボリとやってる。

ここは、しつけ教室。出さないといけないと言う事をよく理解されてるようで、

『出せ!』の一言で、ペッと吐き出す。

お決まりだけど、誉めてご褒美をあげる。

そしたら、スキをみてまた、拾って食べてる。

また、「出せ」でお利口に出す。

オヤツ目当ては、わかっちゃいるけど、ちゃんと出したらご褒美をあげないといけないよね?

う~ん。ほんと、困ったやっちゃぁー。

先生に、この素晴らしい行動をどうしたらいいのか?聞いてみた、

あきらかにオヤツ目当てなら、誉めて、おやつは何回かの1回でいいと・・・そうだよね。それしかないよね。

今日の出来は、そこそこ良かったのに、気を抜くと拾い食いされるので、かなり疲れた。

今度行けるのは、2週間後。
その時までに、あの変な実がなくなってますように・・・。



| しつけ方教室 | 23:04 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT