PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひっかかった・・・

今日は、珍しく玄関でお出迎えされた。

ドアを開けたら、尻尾ブンブンでめっちゃ、喜んでる。

いつもなら、知らんぷりでバリケンで寝てる奴が、待っててくれたなんて♪

あまりにも嬉しかったので、なぜなぜしてたら、散歩に行きたそうなので、
家にあがる事なく、散歩へ連れ出した。

いつもの公園に行くと、まだ、お友達ワンコは来ていない。
いつもの1時間前だもん。しゃーないよなぁ。

待ってる間、走ったりしたので、「お水、飲む?」って聞くと、

『飲む、飲む』って感じで、めっちゃ喉が渇いてる様子。

水をあげると、がぶ飲み。

今日は、えらい喉が渇いてるんやなぁ・・・珍しいなぁ・・・?
とは、思ったけれど、気にしなかった。


しばらくするとお友達ワンコがやってきた。

嬉しそうに飼い主さんに寄って行く。
ワンコより、飼い主さん目当てな奴なので・・・はぁぁ・・・・

おやつをもらい、枝で遊んで、他の飼い主さんにも遊んでもらい、
楽しい時間を過ごして、家に帰った。




長い散歩が終わり、家にあがって・・・

またもや、目がテンになって、しばらくの間、動けなかった・・・。




またしても、やらかしてくれていたのだ!
写真は、もう、さすがに撮れなかった。




疲れたぁ・・・

松茸のお吸い物・・・そんなもん、なめたら、そりゃー喉もかわくやろう!



玄関で喜んで待っていたのじゃなくて、発見を遅らせる為に取った演技じゃなかろうか?
とさえ、思えてきた。

散歩に連れ出されたのは、私だった・・・。




| 自宅 | 23:50 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。