PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アジリティー教室

土曜日(25日)

本当は、仕事の日だったのだけれど、急きょ無理を言って代わってもらい、

BIG DOGさんのアジリティー教室の入門クラスに参加してきた。

入門クラスと言う名だったので、1回で終わって、お次の初級クラスにすぐに行けると思っていたのに、

そうじゃなかった。

練習場所も、ドッグランと書かれていたので、動ける服装に、日よけ対策までして意気込んで行ってみたら、

なんと、室内だった。それも、エアコンの効いた場所で、ベンチが置いてあって、息が上がるほどの距離もなく…。

私ってば、えらく、張り切った奴に見えたじゃんかー!


そして、入門クラスなんて、意外とおらんくて、エコだけだったりして…?なんて、思ってたら、これまた、大違い。

エコいれて、5ワンだよ。それも、大きい子がいたりして…。

まぁー、とにかく、大きい子を見れば、ワンワンと吠えるエコ。

それだけは、阻止せねばと気をつけてたけれど、エコも、初めての場所で、男の人のトレーナーさんやら、顔見知りのワンコがいなかったりで、吠える事なく、練習がスタート出来て、一安心。

この日は、タイヤ・ソフトトンネル・トンネルの3つの練習だった。

タイヤ・・・跳べなくは、ないけれど、横を通りすぎる事が多々ある。

案の定、横に置いてあった柵さえも、飛び越えてやってきた。何度か、練習したけれど、うーん、どうなんでしょう?横にぶれてると言われてしまいましたが、どうやって、教えればいいんでしょ?練習するにも、タイヤは、ないですしね。難しいー。

ソフトトンネル・・・段階を踏めば、大丈夫なんでしょうけどね。いきなりだとあのコンペの時みたく、入らないような気がします。作ろうと思えば作れそうですけど・・・作るべき?

トンネル・・・練習では、完璧なほどでした。そりゃ、そうだ。あんまり、曲がってなかったもんね。だからなのか、トンネルすぐ横を走らなくても、ちゃんと、一方通行で出てきてました。


最初は、大人しかったエコも、どんどんテンションあがって、走る前に一吠えしてから、跳んだり、通り抜けたり・・・

他のワンコは、そんな事なく、おとなしくやってるのにね。

練習が終わって、自分を振り返ってみれば、私の声かけも、ちょい、恥ずかしかったかも・・・。

『エコ、Good!カッコぃー!』の連発。

結局のところ、エコのテンションを上げてるのは、私だと言う事に気が付いた。


この入門クラス、スタンプを6個押してもらえないと初級クラスにあがれないらしい。

毎週行けば、1か月半で上がれるんだろうけど、私の場合、隔週でしか行けない上に、

今回、代わってもらって行ってるし、波親父の休みの都合やらで、今度行けるのは、いつだろう?って感じ。

運良く行けて、月2回。1個もらってるので、後5個。早くて、8月半ば。

はぁー、気が遠くなります。

| アジリティー | 00:45 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT