PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

居心地の良いペンション

除雪車が来るまでの間、再び、雪遊びして、

一旦部屋に戻り、帰る用意をして、荷物は、玄関近くに運び、大きな広間に置かれてるこたつで寛がせてもらう。

こたつには、みかんが、大きな窓からは、雪景色が見え、

『あ~、この空間、良い。』

14183001290.jpeg

そんな素敵な時間を過ごしてると、女将さんが、またまた、手作りパンやらを持ってきてくれて、

「これでも、食べててー」

ほんと、申し訳ないぐらい。

しまいには、自分の家か!って言うぐらいに寛がせてもらい、

ほんと、楽しい時間を過ごせた。

今年は、(晴れ女)と自負するアリママのおかげで、遊ぶ時は、しっかりと晴れさせてもらったし、
素敵な風景も見させてもらったし、感謝だね。

ぜひ、来年も、お願いしなきゃ。

この後、私 イチオシの温泉に行って、晩ごはん食べて、我が家へ。


・・・で、帰って来て、はっ!!

年賀状用の写真撮るの、忘れたぁ・・・。

あんな雪、もう、見る事ないかもしれないのに・・・。




| お出かけ | 01:05 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

楽しかったわ〜♪
あんなに雪遊び出来ると思わんかったね。

次回、どこ行く〜?笑

| マーシャル | 2014/12/12 22:01 | URL | ≫ EDIT

☆マーシャルさま☆
ほんと、楽しかったね。
あんなに雪を見れるなんて想像してなかったし、周りに何もないって言うのは、いいもんだね。

次回?やっぱ、また、雪遊び…?

| yukko | 2014/12/13 10:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT